ベトナム共産党入党説明会?

某日某所で何やら怪しい集会に出くわした。

同行したベトナム人に、「何あれ?」と聞くと、
「DANGてわかりますか?」


そこで改めて壇上の横断幕などを見ると、
"DANG CONG SAN VIET NAM QUANG VINH MUON NAM"
「DANG共産越南XXXX」。DANGは英語でpartyとかbandの意味らしい。
パーティの打ち合わせ?
いや待て。
DANGは団か? あっ、そうか! 「党」=partyだ!
ということで、
「党共産光栄万年」=「共産党・栄光・万年」
多分「ベトナム共産党の栄光よ永遠なれ!」という意味なんでしょう。
ベトナム共産党が何かやっていたのでした。


「何やってるの?」と聞くと、
「前に書いてある通りだとしたら入党式か何かみたい」とのこと。
再度、漢字当てはめ大作戦。
"LE KET NAP DANG VIEN" 「礼接納党員」
式典みたいな感じではなかったので、きっと党のルールか何かの説明をしていたのでしょう。


それにしても、ホーチミンの胸像、マルクスとレーニンの肖像画、一つ星(ベトナム国旗)、鎌と鎚(共産党旗)とイデオロギーシンボルてんこ盛りです。


同行のベトナム人曰く。「みんな、携帯いじったりしてまじめにきいてないですね」
どれどれ、と見渡してみてびっくり!
このお兄さん、iPhone使いでした!(使っている時の写真がなくて残念)