outlook連絡先とGmail連絡先の同期(iPhone経由)

連絡先やスケジュールは母艦PCのoutlookで管理していて、それをiPhoneに同期しています。
iCloudを使おうとしましたが、ここに書いたように、iCloudだとGoogleカレンダーとの連携がうまくいかないので使い勝手が悪く諦めました。


iPhoneとoutlookの同期はiTunesを使うことで簡単にできます。
ではoutlookとGoogleの連携はどうでしょう。
スケジュールの同期はGoogel謹製のGoogle Calendar Syncを使えば簡単です。


問題は連絡先です。
長い間適当な方法が見つからず、outlookからCSV形式で出力してはGmail連絡先から読み込むという人力かつ不定期の同期を実施してきました。まあ、スケジュールと比べ連絡先はそう頻繁にアップデートしなくてもいいですし、安心確実かつ意外と読み込みスピードも速くストレスを感じないので、この方法でさほど不都合はありません。
でもやっぱりスマートじゃないですよね。


この問題を解決してくれたのがこのiPhoneアプリ Contacts Sync For Google Gmail
iPhoneの連絡先とGmail連絡先をいつでも直接同期することができます。
私は名刺をもらったらまずWorldCard MobileiPhoneに連絡先を登録することが多いので、名刺データの登録の後すぐiPhoneからGmail連絡先に手動で同期しておけば、Gmail連絡先は常に最新状態に保たれます。


こうしてoutlookとGoogleをいつも同じ状態に保っておいたうえで、ほかの端末(iPadBlackberryNokia)とGoogleを同期すればすべての端末、PCで同じデータを保持することができます。


このContacts Sync For Google Gmail
iPhoneGmailの連絡先を同期したい方にはお勧めです。