スマートフォンで日本語を使うのは大変だった

ベトナムにいる日本人ってiPhoneの使用率が高いですよね。
ベトナムあれこれ


理由はいろいろあるんでしょうが、iPhoneが画期的なのは買ってすぐ普通に日本語が使えること。
これは確かソフトバンクでiPhoneが販売された頃からだったでしょうか。
全世界で同じ仕様の端末を使っているiPhoneならではです。


昔から海外のPDAスマートフォンを使ってきた人ならご存知のことですが、そういった端末で日本語を使うために先人たちはそれはそれは涙ぐましい努力をしてきました。
今現在でも海外で購入したAndroid端末だと普通はMore Localeなどをインストールしないと日本語は使えないようです。
(一部のSamsung端末だと可能との記事を見かけたことはあります)


「買ってすぐ普通に日本語の表示と入力ができる端末」って今でもiPhoneだけじゃないでしょうか。