JR西日本のネット予約サービス「e5489サービス」を利用してみた。

e 5489を初めて利用してみた。

「e5489」はこんなサービスです。
・ケータイ・パソコンからネットでカンタン予約
・新幹線と在来特急列車の乗継予約も可能
・きっぷのお受け取りもスムーズ
e5489のご案内:JRおでかけネット

実際使ってみての◯と×。

◯:良いと思った点

  • ネットで予約できる(当たり前か)


×:不満に思った点

  • 片道しか予約できない
  • 領収書が一括で発行されない
  • チケット発行機の処理速度が遅い
  • Webサイトがスマホ対応していない

乗車券は往復で買えるが、特急券は別々に買わないといけないので結局分けて買うことになる。航空券の予約は各社往復購入に対応しているのにJR西日本が何故やらないのか疑問だ。それ加えて領収書も別々の発行なのでさらに手間だ。交通費精算の手間を考えたら領収書の一括発行もできるようにしてほしいところだ。


予約した切符を選択するところまではスムーズだが発券ボタンを押してから切符が出てくるまで結構待たされた。多少時間に余裕はあったし後ろに並んでいる人もいなかったので焦りはしなかったが、ギリギリの時間だったり混んでいたりしたらヒヤヒヤしたと思う。
このサービスを利用するメリットの一つはみどりの窓口に行かずに発車時間ギリギリに駅に行ける事だと思う。混んでいたら焦ったと思う。
まあ今回は改札の近くに設置された小型の発行機を使ったのだが壁に設置してあるもう少し大型のやつだと処置速度は速いかも知れない。次回試してみたい。


またWebサイトがまだスマートフォン対応していない。今や4人に一人がスマホユーザーらしい。こういったサービスの潜在顧客だけでみればもっとユーザー率は高いだろう。
いつでもどこでもお手軽に、的なサービスだけにスマホ非対応はいただけない。


全体的に今ひとつの使い勝手と感じた。
僕の場合使う機会は少ないのだが、もっと頻繁に利用する人にとっては、こうしたちょっとした使い勝手の良さ悪さが積もり積もってサービスの評価を大きく左右するのではないだろうか。



written by iHatenaSync